バカな頭で考えた!

「あまっちょろいラブソング」が

TAMA CINEMA FORUM で上映されます。

11月20日(土)14時30分からヴイータホールで行います。

京王線の聖蹟桜ヶ丘駅近くにあるホールです。

前売り券なしで当日券800円となっております。

よろしければぜひ見に来て下さい。ちょっと先ですけど。

このヴィータホールは思い出の場所で、3年前2007年のこの映画祭のコンペ部門に

「バカバカンス」を応募して上映してもらいました

そんな思い出の場所でまた上映してもらえてうれしいです。

あの時、表彰式でもらった目録を、大事に持ち歩いてました。何せ大事な賞金が入ってるから。

キャストのKEEくんに「それ薄くね?入ってないんじゃないの?」とか言われたけど「何言ってんの!」とジャケットの内ポケットの奥にひそめてました。

そんで打ち上げの聖蹟桜ヶ丘駅近くの居酒屋に行って飲みました。主役の須田くんと奥田さんも参加して良かった良かったと飲みました。

そうこうするうちに終電になったので帰ろうとしてると、映画祭のスタッフの方に声をかけられました。

「宮田さん賞金を振り込むので口座番号教えて下さい」

「え?(そうなの?)あ、はい」

何気ないふりしてそそくさと口座番号を書いて渡しました。

あの、常識かもしれないけど、目録は目録なんですね。その中にお金は入っていないんですね。

完全にご祝儀感覚でした。

マヌケですな。

でも渋川さんも目録の中にお金があるのは疑ってなかったご様子。

んなこと思い出したぜよ。

うん。マヌケだ。

でも聖蹟桜ヶ丘って東京出て来て最初に住んでとこで。助監督始めたばっかりでオロオロしてた頃住んでたとこで実はあまりいい思い出がない。サツバツとした思い出ばっかり。アパートも長ーい坂を上ったとこにあって、その坂を上るのも大変だった。そのアパートでピーズばっかり繰り返し聞いてた。すごい大雪が降った年だった。ピーズしか聞く気がしなかった。どうなるんだ俺?ってアンタンとしてた。

そんな思い出の場所でしたが、ヴィータホールですよ。TAMA NEW WAVEですよ。TAMA CINEMA FORUMですよ。「バカバカンス」で「あまっちょろいラブソング」の上映ですよ。

アンタンとした思い出なんかチョー消しだ!へへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です