バカな頭で考えた!

映画上映終了しました。

「あまっちょろいラブソング」TAMA CINEMA FORUMでの上映終了しました。

ご来場の皆さんありがとうございました。

思い出の聖蹟桜ヶ丘。そしてヴィータホールです。

てなことを挨拶で喋ろうと思ってましたが、ほとんど喋れず「僕この坂の上に住んでたんです」

とわけのわからないことをあたふた言っただけでした。

あぁ。

須田邦裕氏がかつて

「イメトレが重要です」

と言ってました。

須田邦裕氏に「あまちょろ」の上映の司会をして頂いた時におっしゃってました。

なのでイメトレしましたが••

まぁいいです。笑ってくれてる人がいましたから。笑ってくれればいいです。泣かれたら困ります。

「あまっちょろいラブソング」他での上映も交渉中ですのでね、決まったらまた発表します。

まだまだ「あまっちょろいラブソング」を歌わねばならないのだ。

にしてもこの「あまっちょろいラブソング」って言いにくいみたいですね。恥ずかしいみたいです。

昨日司会してくれた映画祭の黒川さんも幾分恥ずかしそうでした。

久住さんも恥ずかしいと言ってましたし、下石さんも宮坂さんもその他にも色々。

なのでタイトル変えます。

なんつって。

変えません。

僕は恥ずかしくないんですけど。

どうも恥ずかしいと思う所が人と違うようです。

人が恥ずかしくなさそうなことが恥ずかしかったりします。

こないだ山田太一の昔のドラマのシナリオ読んでたら出て来ましたよ。「あまっちょろい」って言葉が。

思わず「お!」と思いメモしてしまいました。

「甘っちょろくてどうしていけないってすごく思うの。ぬけめがないなんてつまらないじゃない」

                                   「夢に見た日々」山田太一

さすが太一山田!

山田太一のドラマには必ず青くさいこと言う人が出て来ますね。それでいいのか!って。

そこが好きです。

でも恥ずかしいことがあまり世の中と隔離してしまっているのもどうなのさ?と思うと少し不安になってきました。

とほほ。

紅葉でも見に行こうかな。

紅葉を見にいこうよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です