バカな頭で考えた!

セバスチャン上映残り3日!

毎日原宿に通っております。「セバスチャン」上映館KINEATTICが原宿にあるのです。

ご来場の皆さんありがとうございます。

昨日は節分でしたのでご来場のお客さんに豆をプレゼントしました。

名古屋喫茶店方式です。名古屋の喫茶店ではコーヒーを頼むとほっといても豆がついてくるのです。

なんでか知らないけどそうなんです。それで育ったからそれが当たり前だと思ってました。

名古屋ではスタンダードなんです。名古屋にたくさんあるコメダ珈琲という喫茶店でも出て来ます豆。

出て来るんです。豆。

コメダ珈琲は最近東京にも進出しつつあります。近所の三鷹にもあります。時々行きます。

するとウエイトレスさんがコーヒーを持って来て言うのです。

「サービスの豆菓子でございます」

んなこと名古屋じゃ言いません。

でもここは東京。だから言うことにしたのでしょう。そういうことをコメダ首脳部が決断したのでしょう。

「サービスの豆菓子でございます」

って、言おう。言うべきだ、べきかな、べきだね。って。

いや、それともコメダ三鷹店の熱き店長の独断か?

それは知らない。

でも、そんなことはいい。

余談だ。余談が長過ぎるんだ。

昨日は劇場で豆もまきました。景子役のそまりさんが深大寺で買ってきた豆をまきたい。

だって節分だから。ってことでまくことにしたんです。すると鬼は誰がやるんだ?鬼が必要だろうと言い始めたお客さんが現れじゃぁ鬼お願いしますってことで鬼をやってもらいよく分からない展開のまま「鬼は外、福は内」しました。

鬼は外に行ったんでしょうか?福は内に来てるのでしょうか?あのひとが鬼だったのかな?

節分は終わりました。

今日はアフター節分ってことで引き続きご来場の皆さんに豆プレゼントします。

ご来場お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です