バカな頭で考えた!

ハンブルグのこと、主にハンバーグのことについて

ハンブルグには5日間程いました。ホテルに泊まらずハンブルグ中央駅の近くのおしゃれなアパートメント(って感じ)にホームステイ。初日はどうなることかと思いましたが住めば都です。リブすればシティです。

5日間の滞在中、オープニングパーティー、トークイベント、映画祭のスタッフの案内で映画祭参加者の観光ツアー、食事会など何だかかんだ色々あったですよ。ドイツ人とたくさん話したですよ。真面目な人が多いなぁと思いましたよ。実直な感じ。そんでソーセージとポテトとビールですよ。そして、そして、ハンブルグと言えばハンバーグだ!と気合いを入れて日本を後にしたのだけど、全然なかったハンバーグ。ハンブルグとハンバーグは関係ないって。アメリカ人が勝手にハンバーグって名付けただけらしいです。

その辺り、ナポリにいってもナポリタンがないのと一緒とちゃいますか?

とはいえ、もうハンバーグ食べる気持ちは変えられない。胃がハンバーグを待ちわびちゃってるからね。

ハンバーグもどき(お店の人はミートボールって言ってた)を頼んでみると、これがまごうことなくハンバーグ。

こりゃミートボールじゃないね。そんなに丸くないし、ちっちゃくないよ。

で食べたよミートボールと呼ばれちゃってるハンバーグを。

美味でした。

満足しました。

ハンブルグでハンバーグを食べたよ!

でも、いくらハンブルグだからといってハンバーグのことだけ言ってちゃまずいんじゃないの?

そうですね。

はい、これから上映の時のことを書きますよ。あれは不思議な感じだったよ。(続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です