バカな頭で考えた!

昔行った店

に行きました。

ええ神戸にいる間、大学の時行ってた店に行ってみました。

しかし当然だけど、もう16年前の話。俺とて40。

やってる店はやってるけどやってない店はやってません。

やってる店の話。

別にそんなつもりはなかったけど、食べ終わって会計する時に

「実は大学の時に神戸住んでてよく来てたんです」

なんて言ってました。

そういうの言うの得意じゃないしお店の人に話しかけたりするのもあんまりしません。

けど、ついつい言ってしまったのが三軒。中華屋さんと洋食屋さんと喫茶店。

とですね、皆さんいい反応をしてくれるんです。

思いのほかうれしそうに反応してくれました。

言ってみるもんです。

これ店入った時とかには言えなくて会計に時に言いたくなって言ったんですけど。

何なんですかね最初に言ってもいいんだけど。最初に言うつもりはなくて。食べ終わって会計する時に言いたくなって。

残念ながらなくなった店もいくつか。

そりゃそうだ。その当時で結構高齢な人がやってた店だから。そりゃなくなります。

でも意外だったのは昔行ってた居酒屋です。

どうなってるかなーと見に行ったらなくなってました。

店の近くにいたおばちゃんにその店のことを尋ねると震災のちょっと後にはお店はなくなったそうです。

別にお店が被害を受けたとかでもないみたいですが。

実はですね「バカバカンス」って最初に撮った映画でですね実家のドライブインを手伝う男の子が出てくるんですがそのモデルはそこの居酒屋の男の子だったんです。

その居酒屋は家族でやってる小さなお店で小学校高学年くらいのちょっぴり肥満児の男の子が泥がついた体操服のままビール瓶を脇に挟みグラスを両手に持ってきてくれた思い出がベースになっているのです。

男の子の脇でちょっぴりあったまったビールを飲んでいると「出し入れすぎちゃいましたー」なんて言っておじさんが出したっぷりのふわふわの出し巻き卵がカウンターから出て来て、で、その出し巻き玉子が美味しかった。

出し巻き玉子は関西で食べた方がうまいな。

あの小学生の男の子は今頃どうしてるのでしょう。

今頃もう立派な青年だな。

あの美味しい出し巻き玉子を作っておじさんはどうしてるのでしょう。

時は過ぎ行くでがんす。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です