バカな頭で考えた!

チラシとコメダとジロリアンとスガキヤ

「セバスチャン」が、もう来週です。19日20日21日の3日間、夜20時15分から名古屋今池のシネマテークです。

で、チラシを置いてくれそうなとこに回ってました。

そうすると、あれですね名古屋はやっぱり道が広いなぁ、と実感します。

お店とお店がポツンポツンとあったりするし。

で結果たくさん歩くのです。天気も妙に良かったりして半袖ですよ。

とコメダ珈琲がまたそこかしこにありますよ。名古屋で有名なチェーンの喫茶店です。

で根性ないから、すぐ休憩です。アイスコーヒー飲んだりして。で豆菓子を食べます。

これも名古屋の喫茶店じゃ定番ですけど、知らない人はびっくりします。

いやコメダ珈琲が東京に進出してきて家の割と近所にあるんです。

で、ある時映画学校の学生(ラーメン二郎好きな青年)と一緒に行ったですよ。撮影の後にね。

コーヒーを頼んだ彼はコーヒーと共に出て来た豆菓子を見てキョトンとした顔してます。

何でこんなものがついてくるのか?

いぶかしげな表情。

これは傍から見てるとなかなか興味深い。

コーヒーに豆菓子が着く名古屋のシステムを知らない東京生まれ東京育ちの彼にしてみりゃね。

何だこの豆菓子は?

てなことでしょう。

でもよ、翻ってラーメン二郎はどうなんだ?彼はラーメン二郎が大好きでいろんな場所のラーメン二郎を行くのをライフワークにしている。んで、そういう人のことをジロリアンと言うのだと教えてくれた。教えてくれたのは貴方でした(山口百恵風に)

ラーメン二郎 ってかなり特殊なラーメン屋です。よく人が並んでいます。

しかし、ここでラーメン二郎について語るのは 危険である。

ラーメンの話しは危険なんだ。

それは経験的に知っている。

だから 言わない。

ジロリアンの彼はコーヒーの傍らに置かれた豆菓子をしばし見つめた後、ポケットに入れた。

意外な行動。テイクアウトするとは。

何で今食べないの?

今はいりません。口がモソモソしちゃうから。

いやね、でもコーヒーに合うでしょ、いいでしょ、ってお店が出してるんだから、試しにコーヒーと共に食べたらいいじゃないか?

と勧めてみましたが

いや、いいです。後で食べます。

さすがジロリアン。頑固です。

けっ!

いやね別にいいですけど。

んなことを名古屋のコメダ珈琲で思い出した。アイスコーヒーを飲みながら豆菓子を食べながら。暑い日でした。

豆菓子を食べる配分を考え、アイスコーヒーを飲んだ後に豆菓子が残ってそれのみを食べなくちゃいけなくなったら大変なことになる!と思った。

せっかくのアイスコーヒーが台無しだ。

もちろん、それはうまくいった。

アイスコーヒーをズズと飲み終えて、またチラシを撒きに出かけたのでした。

小腹が空いたのでスガキヤに行くのもいい、と思った。

スガキヤもそこかしこにある名古屋の有名ラーメン甘味チェーン店なのだ。

ジロリアンの彼を連れて行ったら、あの特殊なフォークスプーンをいぶかしげな顔で見ることだろう。

セバスチャンの上映する名古屋シネマテークがある今池にもスガキヤはある。

きっとそこに行くのだろう俺は。それは不可避的に。

そういう義務感がある。少し。

それはジロリアンと一緒なのかもしれない。

だから何なんだ?

2 Responses to チラシとコメダとジロリアンとスガキヤ

  • 『セバスチャン』、平日公開なので、監督が来られる日に行けるかどうかわかりませんが。 すでに、「前売券」だけは購入済みなので、何とか都合つけて行きますので、はい。

    あと、「ラーメン」の話はねぇ…。 確かに、“色んな意味”で、危険をはらんでいますからね。 賢明な選択かもです(苦笑)。

    [WORDPRESS HASHCASH] The poster sent us ‘0 which is not a hashcash value.

  • いつもすいません。ありがとうございます。僕は19、20、21と毎日行ってます。
    21はそまり百音さんも来てくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です